山を歩いたり自然の中に身を置くことが好きな人に参考となるような情報を発信いたします。

大雪山ツアー(2017.7.10-12)3日目

1日目も2日目の夜、かなり雨が降り、行動中に降られなかったことは本当にラッキーでした。

3日目の朝も雨が止んでいましたが、山荘の支配人は昨晩の雨でアクセス道路が崩れないか心配されていたそうです。

高原山荘

山荘は本当にどんづまりにあり、

高根ヶ原と東斜面

延々南北に長い高根ヶ原の東斜面の下にあります。

雪がびっしり着いている東斜面の下には高原沼が点在し、沼めぐりする遊歩道が付けられています。ここは紅葉の素晴らしいところで、秋になると沢山の人が訪れる場所ですが、この時期はそれほどでもありません。

3日目は高原沼を訪れる予定でしたが、時々小雨が降るのであきらめ、昼過ぎまでは層雲峡や旭川市内でゆっくりして、天候が回復した頃、大雪山の反対側にある旭岳ロープウェイに乗って姿見の池周辺を散策することにしました。

15時のロープウェイに乗り、姿見で降りて遊歩道を巡ります。

関係者によればこの日は雨が降っていて、先ほどまで濃霧で視界不良だったとのこと。でも

私達が着いた頃には晴れ上がりました。

池めぐり

たくさんの池があってそのを巡ります。

チングルマ群落

チングルマ群落、

イソツツジ群落

イソツツジ群落、

ミヤマリンドウ

ミヤマリンドウ、

その他エゾノツガザクラやエゾコザクラなど素晴らしいお花畑があちこちに広がっています。

ノゴマ

北海道でしか見られない野鳥のノゴマもじっくりと見ることができました。

やがて

噴煙を上げる旭岳

噴煙を上げる旭岳が勇姿を現しました。何て美しいのでしょう!

姿を現した旭岳

ずっと見ていたい景観でしたが、飛行機の時間が迫っているので、後ろ髪を引かれるように姿見を後にしました。


3日間の大雪山ツアーが無事終わりました。

心配されていたお天気も行動中は降られずに済み、雄大な景観とたくさんの花を見ることができたことをみなで喜び合いました。

空港で夕食を食べた後、

夕日

美しい夕日が沈むところを見ることができました。

ご参加された皆さま、3日間大変ご苦労さまでした。

ご参加いただいたことを感謝いたします。

スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)

Author:荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)
職業: クラブツーリズム(株)あるく登山ツアーガイド、
ネイチャーガイド・フォーゲル代表
URL: http://vogel2011.web.fc2.com/

あちこちの山や里山を歩き、そこで見た自然情報を掲載します。
自然好きな人、これから自然のことを知りたいと思っている人は、是非ご覧いただき、コメントをお送り下さい。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
2012年1月15日より
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR