FC2ブログ

山を歩いたり自然の中に身を置くことが好きな人に参考となるような情報を発信いたします。

津久井湖・城山公園観察会(2017.12.17)

津久井湖の近くに城山というかつて津久井城があった標高300mほどの山があり、城山を含む一帯が津久井湖・城山公園という神奈川県の県立公園となっています。

公園の園路からは

津久井湖

津久井湖が眺められ、この日はカンムリカイツブリやカワウなどが浮かんでいるのが見えました。

公園のあちこちにテーブルやベンチがあって休憩できるようになっていて

ランチタイム

その一つでランチタイムです。

そのすぐ横で背中のブルーが美しいルリビタキが藪に飛び込みました。

公園には

デッキ

こんな立派なデッキが長い距離に渡って設けられ、バリアフリーとなっていて安心して散策ができるようになっています。

これだけの設備はあまり見たことがありません。

夕方のムササビの観察に備えて明るいうちから観察場所を下見しつつ、野鳥をさがします。

遊具のある場所の近くの植え込みには

ジョウビタキ

とてもきれいなジョウビタキの雄がポーズを取ってしばらく我々を楽しませてくれました。

デッキから離れて広いグランドのような場所ではモズやアオゲラを見つけ、この公園を野鳥観察を主目的として来ても良いと思いました。

暗くなってからは複数ある巣箱の1つの前に陣取ってムササビの出巣を待ちました。

日の入りから20分という、ムササビにとってはかなり早い、明るい時間から巣箱を出て木を登り、我々の目の前で見事な滑空をしてくれました。

その後は公園に隣接する場所に移動。ここには数個体が集まってきて、追いかけあったり鳴き合ったり、見事な滑空を見せてくれたり、と大変な騒ぎでした。

年に2回、それぞれ数日しかない繁殖騒動の日に遭遇したようで、とてもラッキーでした。

30分ほど素晴らしい体験をして公園をあとにしました。

高尾山などでムササビ観察会が何度も行われますが、この公園は見学者が少なくて静かな環境でムササビを安全に観察できる良い場所だということを改めて認識しました。

ご参加された皆さま、ありがとうございました。

スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)

Author:荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)
職業: クラブツーリズム(株)あるく登山ツアーガイド、
ネイチャーガイド・フォーゲル代表
URL: http://vogel2011.web.fc2.com/

あちこちの山や里山を歩き、そこで見た自然情報を掲載します。
自然好きな人、これから自然のことを知りたいと思っている人は、是非ご覧いただき、コメントをお送り下さい。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
2012年1月15日より
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR