FC2ブログ

山を歩いたり自然の中に身を置くことが好きな人に参考となるような情報を発信いたします。

箱根・三国山(2017.12.27)

2017年も大詰めです。今年最後の山歩きとして、箱根の三国山へ行ってきました。

芦ノ湖南岸の箱根町港から芦ノ湖の西側にある外輪山を北上し、湖尻峠で外輪山を下りて湖岸を歩き、芦ノ湖北岸の桃源台まで行く、芦ノ湖を半周する全長12kmのコースです。

小田原からバスで箱根町港に着きました。

駒ヶ岳と神山

芦ノ湖畔から見ると、駒ヶ岳と神山の上の方が白くなっています。霧氷でしょうか?

これから登る方向は

山伏峠と三国山方面

中央に見える山の周辺に山伏峠が、そしてその右側には三国山が続いています。

周回歩道の看板
外輪山周廻歩道という名前が付いているコースで、石畳の道を登っていくと道の駅で国道1号に出て、すぐさま階段の多い山道を登っていくと

外輪山に出た

外輪山の一角に出ました。

ここから一登りすると

ハコネダケと富士山

強風のため地吹雪が上がっている富士山が見えてきました。周囲はハコネダケというネザサの仲間がびっしりと生えています。

深い笹

箱根でよく遭遇するハコネダケの密生する道を進みます。

ハコネダケがとぎれた右手には

駒ヶ岳と二子山

芦ノ湖と神山、駒ヶ岳や登山開始した町港が見えています。もうこんなに歩いたんですね。

この道は箱根スカイラインという道路に並行して通じていて、

レストラン

スカイライン沿いのレストランも見えてきました。

この裏手にある小ピークはとても素晴らしい展望を楽しめ、富士山や愛鷹連峰の他

駿河湾

駿河湾と富士市、沼津市、伊豆半島の天城山から伊豆大島や利島など、気持ちの良い眺めでした。

縦走路に戻って進みます。

芦ノ湖と金時山

前方には芦ノ湖の先に金時山と西丹沢の山も見えています。

この日は風が強くて寒かったのと、時折雪雲がちぎれて飛んできましたが、見通しはとても良かったです。

そしてこの日の最高峰

三国山山頂

三国山に到着しました。樹林の中にありますが、落葉樹の葉が落ちているので富士山や芦ノ湖なdも枝の間から眺められました。

ここからは湖尻峠に向かってぐんぐん下っていきます。

富士山が近い

間近の富士山を眺めつつ慎重に下って

湖尻峠

湖尻峠に出てここで外輪山を離れ、カルデラの中に下っていきます。

急な階段を下りきると芦ノ湖畔に出て

湖尻水門

湖尻水門を通れば、あとは桃源台までわずかでした。

冬型の気圧配置が強くてとても寒い日でしたが、無事今年最後の登山を終了しました。

とても展望の素晴らしいコースで印象に残っています。

このコースはフォーゲルで2月11日(日・祝)にツアーを行います。

詳しくは こちら をご覧下さい。

スポンサーサイト
コメント:
No title
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2017/12/28(木) 13:47 | URL | さくら #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)

Author:荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)
職業: クラブツーリズム(株)あるく登山ツアーガイド、
ネイチャーガイド・フォーゲル代表
URL: http://vogel2011.web.fc2.com/

あちこちの山や里山を歩き、そこで見た自然情報を掲載します。
自然好きな人、これから自然のことを知りたいと思っている人は、是非ご覧いただき、コメントをお送り下さい。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
2012年1月15日より
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR