FC2ブログ

山を歩いたり自然の中に身を置くことが好きな人に参考となるような情報を発信いたします。

北尾根から大山ツアー(2018.1.9)

新年2本目のツアーは丹沢・大山です。

今回はヤビツ峠からではなく、その先の札掛近くまで行って北尾根を大山まで登ります。

このコースは1年前にも行っていますが、ほとんど歩く人がいない静かで展望に恵まれています。

ツアーの前日の午後から降り出した雨は、当日の朝までに上がりましたが、やや強い風が残っています。

秦野駅からタクシーで

地獄沢橋

地獄沢橋まで行って、この少し先から登り始めます。

ミツマタ群生

花芽をいっぱい付けたミツマタが群生する人工林を登っていきます。

花時には黄色いきれいな花を咲かせるでしょう。

足元には・・・

ツチグリいっぱい

ツチグリというキノコがいっぱい。つつくと胞子を飛ばすのですが、昨日のまとまった雨で濡れているせいかあまり飛びません。残念(>_<)

北の方には

丹沢三峰遠望

丹沢三峰が見えていますが、その左側にある丹沢山はまだ霧の中。

どんよりしていたお天気も次第に回復してきています。

鉄塔

北尾根に出ました。この鉄塔が目印です。この先のピークはミズヒノ頭、西沢ノ頭というあまり聞いたことのない名前です。

たっぷり雨が降った後なので、道がややぬかるんでいて、急斜面ではズルズル滑って一苦労。何とか2つのピークを越えると

ヤセ尾根

ヤセ尾根の下りとなります。

次の無名ピークを越えると

大山山頂間近

鉄塔がたくさん立つ、大山山頂がかなり近づいてきました。

青空がどんどん広がってきて、三の塔の向こうには

富士山遠望

昨日の雪で厚化粧した富士山がとびっきり美しく輝いていました!!

結局、北尾根では誰にも会わずに登り切って昼過ぎには

山頂到着

大山山頂に到着。午前中はお天気がぱっとしなかったせいか、山頂にも人はほとんどいませんでした。

阿夫利神社

シャッターが閉まっていたため阿夫利神社本社ではお詣りできず、表参道を下山します。

すっかりお天気が良くなって

相模平野を見下ろす

相模の国が一望です。真鶴半島や天城山、伊豆大島もばっちり見えました。

下山中はどんどん登ってくる人とすれ違い、お天気の回復が人を山頂に向かわせたようです。

2時半過ぎには

下社

阿夫利神社の下社に無事下山。ここで新年のお詣りを済ませてケーブルに乗り込みました。

この後、雄志でレストランに入り美味しいお豆腐料理に舌鼓を打ってツアーを終了いたしました。


北尾根は少し長くアクセスも良くないのですが、静かで自然の息吹を感じることのできるコースです。

道標はほとんどありませんが、道がわかりやすいので迷う心配がありません。

またいつか登りたいと思いました。

ご参加された皆さま、ありがとうございました。

スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)

Author:荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)
職業: クラブツーリズム(株)あるく登山ツアーガイド、
ネイチャーガイド・フォーゲル代表
URL: http://vogel2011.web.fc2.com/

あちこちの山や里山を歩き、そこで見た自然情報を掲載します。
自然好きな人、これから自然のことを知りたいと思っている人は、是非ご覧いただき、コメントをお送り下さい。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
2012年1月15日より
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR