FC2ブログ

山を歩いたり自然の中に身を置くことが好きな人に参考となるような情報を発信いたします。

弟富士山・若御子峠ツアー(2018.4.1)

3月は記録破りの高温となり、桜をはじめいろいろな花が一気に開花しました。

4月はどうでしょうか?

1日もやはり20℃を越える日となりました。この日は秩父の低山歩きです。

武州日野駅

秩父鉄道の武州日野駅からスタート。駅周辺はソメイヨシノとしだれ桜で華やかです。

駅の裏側に回り込むと

カタクリの花

カタクリ自生地があり、カタクリの花が見頃を迎えていました。

カタクリ自生地

夢中になって写真撮影です。

逆光で見ると

カタクリ

花の真ん中の星形模様が浮かび上がります。

カタクリ群生の中を登っていくと

弟富士山

弟富士山(おとふじやま)に到着。まずは神社にお詣りです。

反対側に下りて進みます。

振り返れば

弟富士山を振り返る

今登ってきた弟富士山が。富士山形をしていますね。でもこんなに急な山だったのか。

橋と線路を渡って秩父の里をのんびり歩きます。

花いっぱいの里歩き

レンギョウとサンシュユの黄色、ハナモモとサクラのピンク、白いコブシとサクラ、・・・色とりどりの光景が広がります。

コブシを観察

コブシの花をじっくり観察。のんびりしていたい場所でした。

ここから若御子峠に向かって登っていきます。

中腹にある憩いの広場に到着し、

憩いの広場でランチ

あずまやでランチタイム。気温が高くて日差しも強いので、日陰が欲しいです。

隣の大きな木はイタヤカエデ。黄緑色は

イタヤカエデの花

開葉に先駆けて咲いた花です。

4月の頭に咲くなんて早すぎ! きっと2週間くらい早いでしょう。

ここには

フクジュソウ

フクジュソウが広い範囲で植えられています。でも季節が進んでいるので、もう花も終盤です。

食事の後は若御子峠から朝越山に登って、

急な下り階段

急坂の階段を一歩一歩下っていきます。

一気に標高差300mを下るとそこにあるのは

清雲寺しだれ桜1

清雲寺というお寺と見事なシダレザクラです。

白っぽいのがひとえのエドヒガン。ピンク色のがヤエベニシダレ。これもエドヒガンの栽培品種です。

どちらもまさに見頃の素晴らしい景観です。

ここには30本も植えられていて、

清雲寺しだれ桜2

こんなに良いタイミングで来られたことを幸運に思います。

沢山の人が訪れて写真を撮っていました。

この後は武州中川の駅まで歩いてツアーを終了しました。

カタクリにはじまってハナモモなどカラフルな花咲く秩父の里歩き、イタヤカエデ、そして圧巻のシダレザクラ。

大いに花を楽しんだ秩父の低山歩きでした。

ご参加されたみなさま、ありがとうございました。

スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)

Author:荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)
職業: クラブツーリズム(株)あるく登山ツアーガイド、
ネイチャーガイド・フォーゲル代表
URL: http://vogel2011.web.fc2.com/

あちこちの山や里山を歩き、そこで見た自然情報を掲載します。
自然好きな人、これから自然のことを知りたいと思っている人は、是非ご覧いただき、コメントをお送り下さい。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
2012年1月15日より
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR