FC2ブログ

山を歩いたり自然の中に身を置くことが好きな人に参考となるような情報を発信いたします。

奥多摩・川苔山(かわのりやま、1363m)(2018.5.15)

以前からなかなか行くチャンスが無かった川苔山。しばらく工事をしていたため通れなかった川乗谷沿いの林道が、工事終了に伴い通行可能となったので、下見に行ってきました。

川乗橋でバスを降り、

川乗林道

林道を進みます。

ガクウツギ

ガクウツギとマルバウツギがわんさか咲いていて、高い木にはあちこちでオオルリが鳴いていました。

小1時間で

細倉橋

細倉橋に到着。ここから山道です。

渓流沿いに作られた道は狭くて、崖になっているような場所が多く、

橋の連続

何回も橋を渡り、

滝の連続

滝が連続していて

渓流

とても美しい渓流です。

渓流沿いの道はとても涼しくて、この日のように暑い日でも風があれば休んでいると寒くなるほどです。

そして

百尋の滝

この美しい百尋の滝を最後にして渓流から離れ、岩場の急坂を登ります。

ベニドウダン

ベニドウダンやヤマツツジの花がきれいです。

急坂を登り切ってしばらく進むと道が二手に分かれ、今回は右回りで登っていきます。

回り込みが終わると尾根に出て、

防火帯

防火帯を進むと

山頂が見えた

川苔山の山頂が見えてきました。

登山開始から約4時間で

山頂に着いた

ついに川苔山に登頂しました。

平日なのに多くの人が。川乗林道が開通した直後だからでしょうか。

川苔山は西の方に展望が開けていて、

西方の遠望

雲取山や鷹巣山がよーく望めました。

さて下山開始。舟井戸からは岩場をともなう鋸尾根へ。

4つの峰を激しくアップダウンするコースは全く人を見かけません。

途中から眺めが良くなり、

鋸尾根から

本仁田山の向こうには大岳山と御岳山が望めています。

大ダワまで下ってひたすら鳩ノ巣駅を目指します。

ダラダラ下り

やや距離の長いダラダラ下りで少し退屈しましたが、登山開始から7時間あまりで鳩ノ巣駅に到着しました。


時期的に草花はほとんど終わっていましたが、木の花が咲き出していますし、川乗谷沿いの道はとても気持ちよく、川苔山の人気の理由をわかった気がしました。

ツアーは6月9日(土)に予定しています。詳しくは こちら をご覧下さい。

みなさまのご参加をお待ちしています。

スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)

Author:荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)
職業: クラブツーリズム(株)あるく登山ツアーガイド、
ネイチャーガイド・フォーゲル代表
URL: http://vogel2011.web.fc2.com/

あちこちの山や里山を歩き、そこで見た自然情報を掲載します。
自然好きな人、これから自然のことを知りたいと思っている人は、是非ご覧いただき、コメントをお送り下さい。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
2012年1月15日より
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR