FC2ブログ

山を歩いたり自然の中に身を置くことが好きな人に参考となるような情報を発信いたします。

花と展望の湯ノ丸山・四阿山ツアー(2018.6.22-23)1日目

浅間山から西につながる尾根にある湯ノ丸山、そして谷を隔てて湯ノ丸山の北側に位置する四阿山。

どちらもたくさんの花と素晴らしい眺めが魅力の山です。

四阿山に隣接する花の百名山・根子岳を含めて3座を2日間で訪れるツアーに出かけました。

まずは1日目の湯ノ丸山です。

地蔵峠まで車で来て、

登山開始

牧場を登っていきます。2頭のウシが道をふさいでおり、私たちが近づいても避けてくれません。

おそろおそろ巨大なウシの横を挨拶しながら(笑)、通り抜けて進みます。

西篭ノ登山をバックに

冬にはゲレンデになる場所はそれなりに斜度があって、オオヤマフスマ、キンポウゲが咲くゲレンデをゆっくり登っていきます。

背後は西篭ノ登山で、この山の奥には池の平湿原が広がっています。

リフト1本分登るとそこはツツジ平。

レンゲツツジと湯ノ丸山

国の天然記念物になっているレンゲツツジと背後の南北湯ノ丸山が青空にくっきり見えています。

この時期にはつつじ祭りが行われていて

ツツジ平

ツツジ平には大勢の人が散策を楽しんでいました。

ここはレンゲツツジ以外の樹木を伐採してありますが、ズミなどはもうだいぶ大きくなっていました。

ツツジ平を過ぎてやや急な道をぐんぐん登ります。レンゲツツジ以外でも

サラサドウダン

サラサドウダン、

ミヤマハンショウヅル

ミヤマハンショウヅル、そしてツマトリソウやゴゼンタチバナなどの花も見られました。

急坂を登り切ると広い湯ノ丸山の南峰山頂に到着。

東側には

浅間山

浅間山とその手前の黒斑山、そしてその手前の東西篭ノ登山が一列に並び、

南側には八ヶ岳と富士山が、そして西側には

ランチタイム

すぐ隣の烏帽子岳と遠くの北アルプスがパノラマのように広がっています。

何て素晴らしい眺めなのでしょう!!

やや風はありましたが、ここで食べたランチは最高でした。

この後北峰を往復します。三角点のある北峰からは

四阿山と横手山

翌日登る四阿山と根子岳、そして右奥の横手山や草津白根山がぜーんぶ見えていました。

午後になってもこんなによく見えるとは。本当にラッキーでした。

地蔵峠に戻って車で池の平湿原駐車場まで行き、湿原を見学します。

駐車場横に

ツマトリソウ

なかなか見られないピンクの縁取りを持つツマトリソウが。これまたラッキー!

池の平湿原

池の平湿原はこの時期花が少なめでしたが、ハクサンチドリの他、

鏡池

鏡池の付近にわずかに

ヒメシャクナゲ

ヒメシャクナゲの花も見られました。

この後雄志で三方ヶ峰のコマクサ自生地に行きました。

コマクサ

おお、あったあった。ちょうど咲いていました。番外編のコマクサも見られ大満足。

この後は池の平から離れて上田の街中で宿泊。無事1日目の行程を終了しました。

大変お天気に恵まれて展望が良く、ツツジなどの花にも囲まれた良い1日でした。








スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)

Author:荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)
職業: クラブツーリズム(株)あるく登山ツアーガイド、
ネイチャーガイド・フォーゲル代表
URL: http://vogel2011.web.fc2.com/

あちこちの山や里山を歩き、そこで見た自然情報を掲載します。
自然好きな人、これから自然のことを知りたいと思っている人は、是非ご覧いただき、コメントをお送り下さい。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
2012年1月15日より
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR