FC2ブログ

山を歩いたり自然の中に身を置くことが好きな人に参考となるような情報を発信いたします。

三ッ峠山ツアー(2018.7.15)

西日本の大雨が終わって日本列島全体に猛暑が襲ってきました。

この日の甲府の最高気温は38℃になると予想されています。

そんな中、御坂山地の三ッ峠山ツアーに行って参りました。

コースは三ッ峠登山口→開運山→木無山→母の白滝→河口局前です。

登山口から登り始めます。

シモツケ

ピンク色のシモツケや白いヤマアジサイ、ノリウツギの花があちこちで見られます。

最近、三ッ峠ではシカの食害が無視できなくなってきたと聞きます。

たしかにテンニンソウや

ヤグルマソウ食痕

ヤグルマソウにはたくさん食痕が見られました。

気温は高いですが森の中なので、直射日光は当たりません。これで風が吹けば涼しいのですが、風は弱くて蒸し暑いです。

シロカネソウ

シロカネソウの花やレンゲショウマのつぼみを見ながら更に進みます。

草原に出た

森林を抜けて草原に出ました。日当たりがよいので花がたくさん咲いています。

シモツケ大木

大きなシモツケの木にはたくさんの花が付いていて、シモツケに似た

シモツケソウ

シモツケソウも咲き始めていました。

この他

クガイソウ

クガイソウやアカショウマ、ハナチダケサシ、フタバハギ、ウスユキソウ、オオバギボウシ、カイフウロなどの花も見られました。

三ッ峠山荘横でランチした後、

開運山

開運山の山頂を目指します。

草原では

ミズチドリ

ミズチドリやカワラマツバ、そして

クルマユリ

クルマユリの花も見られ、

山頂間近

山頂直下には

キンレイカ

キンレイカも咲き出していました。

そしてついに

山頂標識

開運山の山頂に到着しました。

残念ながら富士山は雲に隠れてしまいましたが、御坂山地の黒岳、釈迦ヶ岳、節刀ヶ岳や杓子山、御正体山などは望めました。

しばし来た道を戻って木無山の横を通過し、

分岐の道標

この分岐より稜線を離れて母の白滝方面へ下りていきます。

標高差にして600m下ると沢沿いに出て、

連続する滝

連続する滝を

涼しい沢歩き

どんどん下っていきます。

母の白滝

ひときわ大きな滝が現れました。これが母の白滝で、滝壺(というほどのものはありませんが)のすぐ横で休憩していると、涼しさ満点。生き返りました。

すっかり涼しくなった後はさらに沢を下って

河口湖浅間神社

スギの巨木が林立する河口湖浅間神社横を通り過ぎ、無事河口局前バス停に下山してツアーを終了しました。

ご参加された皆さま、暑い中長い距離の登山ご苦労様でした。

そして遠路ご参加いただきありがとうございました。




スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)

Author:荘司たか志(登山ガイド、森林インストラクター)
職業: クラブツーリズム(株)あるく登山ツアーガイド、
ネイチャーガイド・フォーゲル代表
URL: http://vogel2011.web.fc2.com/

あちこちの山や里山を歩き、そこで見た自然情報を掲載します。
自然好きな人、これから自然のことを知りたいと思っている人は、是非ご覧いただき、コメントをお送り下さい。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
2012年1月15日より
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR